レイ法律事務所/エンターテインメント分野の法的トラブル(芸能界・芸能相談、芸能トラブル、芸能人・アイドル・タレントトラブル、芸能事務所・タレント事務所・芸能プロダクション、タレント契約書・専属マネジメント・マネージメントトラブル、芸能法律相談、芸能活動、芸能関係、所属タレント、契約解除)ならレイ法律事務所(弁護士)。電話相談可能。

弁護士に依頼するメリット

  • HOME »
  • 弁護士に依頼するメリット

弁護士に依頼するメリット

①一人で解決するのは困難であること

芸能トラブルも、その他のトラブルでも、解決するためには「法的知識」が必要となります。例えば、アイドルが芸能事務所を辞めたい場合であっても、逆に芸能事務所がタレントの移籍を止めたい場合であっても、法律や契約書に基づいた主張が必要となります。また、主張内容や方法によっては、脅迫等の犯罪行為になる可能性もあります。

そのため、弁護士を入れて、法律や契約に基づいた主張を構成し、適切に交渉をする必要があります。

②精神的苦痛・労力の軽減

確かに弁護士に依頼した場合、金銭的な負担はかかります。しかし、弁護士を窓口にすることで、精神的な負担や労力を軽減することができます。
また、相手方と交渉する場合、弁護士がいない場合、ご自身で交渉しなければなりませんが、弁護士を入れた場合、弁護士が交渉をします。そのため、精神的な負担や時間的労力も少なくなります。

レイ法律事務所に依頼するメリット

①他事務所と比較し、芸能案件・知的財産に関する絶対的な経験

芸能(エンターテインメント)トラブルで何より大事なことは、芸能案件・知的財産に関する絶対的な経験です。芸能・知的財産トラブルは、他の案件と異なり、特殊性があります。そのため、何より経験が必要となります。

そのため、いくら弁護士歴が長くても、芸能(エンターテインメント)トラブルの経験がなければ、ほとんど意味がありません。それは医師と同じだといえます。長い間、内科を担当していた医師が突然手術(外科)をしろと言われてもできないと同じです。そのため、芸能案件・知的財産に関する経験がある弁護士に依頼すべきだといえます。

250件以上の圧倒的な芸能(芸能人)法律相談・解決実績

レイ法律事務所では、芸能事務所・声優事務所・モデル事務所・アイドル事務所・AV事務所・海外の芸能事務所との契約解除、事務所移籍問題(移籍金交渉・移籍後のトラブル)、違約金(損害賠償請求)問題、映像の出演交渉、音楽権利問題(著作権)、商標権、男女問題(不倫・浮気)、金銭トラブル、刑事事件(脅迫、窃盗、覚せい剤・麻薬、盗撮など)、レッスン料問題、出演交渉(ギャラ)問題、肖像権・芸名問題、相続問題・隠し子問題、映画投資詐欺、映画製作費用トラブル、盗撮・性的トラブル(枕営業の強要)、セクハラ(強制わいせつ)問題、名誉毀損(インターネット本人特定及び文章の削除等)、ファントラブル、芸能コンサルティング、暴力団対策、その他の個人的な法的トラブル(ぼったくり事件、日照問題、消費者事件など)、海外との契約問題・交渉など数多くの案件を解決。

芸能トラブルの相談・解決件数  250件以上

解決実績1 相談のみで解決
解決実績2 芸能事務所との契約交渉
解決実績3 芸能事務所との円満な契約解消
解決実績4 契約解消後の妨害行為の阻止
解決実績5 芸能事務所の円満な移籍
解決実績6 芸能事務所からの違約金や損害賠償請求を阻止
解決実績7 海外の事務所の契約交渉
解決実績8 広告代理店からの損害賠償請求を阻止
解決実績9 映画トラブル
解決実績10 芸能人(有名人)刑事事件
解決実績11 芸能コンサルティング(芸能事務所、映画、ドラマ、雑誌、コラムなど仕事紹介)
解決実績12 芸能人の独立問題
解決実績13 AV出演を阻止

など多くのトラブルを解決

②知的財産に関する資格を保有している弁護士がいる事務所

レイ法律事務所では、他事務所と異なり、音楽著作権管理者や知的財産技能管理士などの知的財産に関する資格を保有している弁護士が複数在籍しております。

これは、エンターテインメント分野の法的問題を取り扱うにおいて、レイ法律事務所の強みとなっております。

③反社会組織対策に強い法律事務所

レイ法律事務所の弁護士は、弁護士会の民事介入暴力対策特別委員会に所属しており、暴力団・半グレをはじめとした反社会的勢力による民事介入暴力の対策等に力を入れております。

④メディア・エンターテインメント業界の幅広い人脈を生かした交渉

芸能(エンターテインメント)トラブルでは、法律知識と同程度に業界におけるつながりも大事となってきます。某アイドルの独立騒動でも明らかになりましたが、法律知識のみで対応できる業界ではありません。

レイ法律事務所では、テレビ出演も多く、ドラマ監修等も多くしているため、業界内(各テレビ局(キー局、地方局)・制作会社・音楽会社(事務所)・広告代理店・各芸能事務所(プロダクション)・出版会社、プロデューサー、芸能人・文化人・アスリート(サッカー選手、プロ野球選手等)等)、AV女優、大道芸人、伝統芸能のつながりも強く、業界の慣習、業界内のバランスや人間関係も把握をしているため、それを最大限生かした交渉をすることができます。

⑤弁護士の人数も多く、女性弁護士もいる法律事務所

レイ法律事務所には所属弁護士が7名います。日本の法律事務所のほとんどが弁護士1人から数名の法律事務所であるため、比較的人数が多い法律事務所となっております。

また、レイ法律事務所の所属弁護士のうち、女性弁護士が2名となっております。事案の内容によっては、女性弁護士の方が好ましい場合もあります。レイ法律事務所では、男性弁護士だけではなく女性弁護士も複数所属しているため、事案に合せてきめ細かい対応をすることができます。

⑥プライバシーに配慮した法律事務所

レイ法律事務所では、会議室が大会議室と中会議室と2つあり、執務室と会議室が分離されているため、プライバシーについても配慮されております。また、綺麗なオフィスであるため、落ち着いた雰囲気のなかお話を伺うことができます。
14549385448361455018735967-1024x576

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6304-1980 受付時間 9:00 - 22:00 [土・日・祝も営業]

弁護士佐藤大和の「LAW×NEWS」ブログ
弁護士佐藤大和の「LAW×NEWS」ブログ ◆代表弁護士 佐藤大和 原作
◆発行元:マイナビ出版社








f_logo ラジオ石巻 FM76.4 
毎週水曜日 12:30~13:00(昼) 法律コーナー担当
PAGETOP
Copyright © レイ法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.